アニメ アルテ

【アルテ】見逃し配信や無料で動画を視聴する方法!ネタバレ・感想・配信サービスも紹介【1話~最終話】

中世イタリアを舞台にした【アルテ】

残念ながらウイルスにより中止や延期などされていますが、絵描きを目指す物語のアニメで実際に美術館とイベントを行うほどのアニメです。

綺麗な作画だけに楽しみにしている方も不安に思っている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

個人的には今期楽しみなアニメです。

 

さて、実はお金を払わなくても【アルテ】の動画は無料で視聴する事が出来ます。

今回こちらではアニメ【アルテ】の無料動画や見逃し配信を視聴する方法をご紹介致します。

 

とても簡単な手順ですのでお試しください。

【アルテ】の無料で動画を観る

① FODに登録するとその日から2週間の無料お試し期間スタート

② 【アルテ】を見放題で楽しもう

③ 過去の作品も今期のアニメ作品も映画もドラマもエンタメも見放題(一部除く)

\ 2週間無料お試し実施中 /

【アルテ】の無料動画を視聴する

※2週間以内の解約一切お金はかかりません

クリックするとFODプレミアム公式サイトで

無料視聴できます

 

【アルテ】を無料で動画を視聴する方法

 

まずは【アルテ】の見逃し配信動画の配信状況をご覧ください。

動画配信サービス 動画配信状況 無料期間・月額料金

配信あり

2週間無料

月額888円(税抜)

詳しくはコチラ

配信なし

2週間無料

月額1026円(税込)

詳しくはコチラ

配信なし

31日間無料

月額1990円(税抜)

詳しくはコチラ

 

他の動画配信サービスでは全く配信されておらずFODプレミアムのみで動画が配信されています。

 

 

それでも【アルテ】を無料で動画を視聴するなら2つの方法があります。

 

【アルテ】の動画を無料で視聴する

  1. FODプレミアムの無料お試し期間を利用する。
  2. 違法アップロードされた動画サイトで視聴する。

 

まずは1.についてですが、【アルテ】はFODプレミアムで提供されています。

 

ココがポイント

FODプレミアムの初回2週間無料お試し期間を利用する

 

この方法なら1話から最新話までフル動画を無料で見放題で視聴する事が出来ます。

毎週放送後に最新話が追加されるので、見逃してしまった!見直したい!と思えば、好きな時に好きなだけ【アルテ】の動画を無料で視聴出来ます。

 

 

無料で動画を視聴する方法

  1. FODプレミアムの2週間無料お試し期間を利用するためFODプレミアム公式サイトに入ります。
  2. 新規登録をします。
  3. Amazon payを利用しないと2週間無料にならないので注意してください。
  4. あとは『アルテ』を検索し動画を視聴します。

以上です。

 

たったこれだけで【アルテ】の無料動画を視聴する事が出来ます。

2週間以内に解約…と考えると違法なんじゃないかと思ってしまいますが、そんな事はなく初回2週間無料お試し!と題し推奨しているぐらいです。

 

 

そして…2つ目の方法ですが・・・

違法アップロードされた動画サイトで視聴する方法で絶対におすすめできません!

 

違法動画サイトで視聴は危険

昨今、規制が厳しくなったとは言え、違法アップロードされているサイトはいくつか存在します。

著作権を侵害している悪質なサイトを訪れ動画を視聴したり広告をクリックすることで運営者側に不当な利益が流れてしまうのは宜しくないですし、犯罪に加担するような行動は避けたいところです。

さらに、悪質な広告に含まれるウイルスによって、スマホやPCから個人情報が巻き込まれてしまう危険性があります。

なので、違法アップロードされた動画サイトは絶対におすすめしません!

 

\ 2週間無料お試し実施中 /

【アルテ】の無料動画を視聴する

※2週間以内の解約一切お金はかかりません

クリックするとFODプレミアム公式サイトで

無料視聴できます

 

 

🔽 FODプレミアムの説明書 🔽

アルテの見逃し配信の動画の配信状況はこちらにまとめています。

 

FODってよくわからない…という方の為に分かりやすく特徴をまとめました。

【FODの特徴】+ タップして下さい

FODプレミアムの特徴

フジテレビの動画が豊富。しかも独占タイトルが5,000本以上。

初回2週間の無料お試し期間。

雑誌・電子書籍・漫画もある。

雑誌の最新号・対象の漫画は見放題。

毎月100ポイント+8の付く日は400ポイント(1ヶ月1300ポイント)貰える。

マルチデバイス対応でいつでもどこでも視聴できる

高音質・高画質なのでどこでもハイクオリティな映像と音質。

無料お試し期間が終わっても月額888円(税抜)で対象の作品が見放題。

他の動画配信サービスよりは作品数が劣る(デメリット)

Amazon payじゃないと2週間無料にならない(デメリット)

\ 2週間無料! /

【アルテ】の無料で動画を視聴する

 

登録方法はこちらです。

【FODプレミアムの登録方法】+ タップして下さい

FODプレミアム公式サイトにアクセス。

『Amazonアカウントで今すぐ無料おためし』をクリック

  1. 『Amazonアカウント』にログイン

  1. 『確認画面へ進む』をクリック

  1. Amazon payをお支払い画面で選択し『購入確定』をクリック

 

 

【アルテ】の作品概要・あらすじ

 

 

あらすじ

舞台は16世紀初頭イタリア・フィレンツェ。

絵画や彫刻などの芸術が盛んなルネサンス発祥の地。

そんな活気ある華やかなる時代に、貴族の娘として生まれたアルテは、物心ついた頃から絵を描くことに夢中となった。

しかし女性がひとりで生きていくことに理解がない時代、好きなことをまともにすることも許されなかった。

結婚してまともな生活をしてほしいと願う母親に反発し、アルテは画家になるべく工房への弟子入りを志願する。

同じ後悔なら自分の望むことをして後悔したい―

時代の流れに抗って、画家になる道を選んだ少女・アルテの物語が始まる。

 

【アルテ】のキャスト

 

アルテ:小松未可子  レオ:小西克幸 

アンジェロ:榎木淳弥  ヴェロニカ:大原さやか

ダーチャ:安野希世乃  ウベルティーノ:秋元羊介

ユーリ:鳥海浩輔  カタリーナ:M・A・O

ソフィア:田中理恵  ダフネ:戸松遥

 

【アルテ】のスタッフ

 

原作:大久保圭『アルテ』(月刊コミックゼノン連載/コアミックス)

監督:浜名孝行  シリーズ構成:吉田玲子

設定考証:鈴木貴昭  キャラクターデザイン/総作画監督:宮川智恵子

サブキャラクターデザイン:宮地聡子   プロップデザイン:岡戸智凱・岩畑剛一

美術設定:吉原一輔  美術監督:SCOTT MACDONALD

美術:スタジオちゅーりっぷ  レイアウト監修:益田賢治

色彩設計:舘 絵美子  撮影監督:能代拓也

特殊効果:福田直征  編集:関 一彦

音響監督:えびなやすのり  音響効果:川田清貴

音響制作:グロービジョン  音楽:伊藤ゴロー

音楽制作:フライングドッグ  アニメーション制作:Seven Arcs

 

【アルテ】1話~最終話のあらすじネタバレ感想

 

【アルテ】1話『弟子入り志願』

 

 

【あらすじ】+ ココをタップ

フィレンツェの貴族の家に生まれたアルテは子どもの頃から絵を描くことに夢中だった。母親の反対を押し切って、画家になるために家を飛び出した。画家工房への弟子入りを決意し工房を回るが、女というだけで絵を見てもらうことすらできない。
そんな中、唯一自分の絵を見てくれたレオに出会う。レオはアルテに弟子入りを認めるための課題を出す。

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

16世紀初頭フィレンツェ。

貴族の家でアルテは絵を描いていた。

メイドにはしたない格好を咎められていた。

フィレンツェにある貴族の家に産まれたアルテは父に絵を描く環境を整えてくれたが、先月亡くなってしまった。

貴族と言っても裕福ではなかった。

母親が絵を燃やそうとしていたのをアルテは止めに行った。

母親は嗜みととして絵を習わせたが、ここまでのめり込んでは、殿方に呆れられてしまうと言う。

アルテは殿方に好かれてもらうのはそんなに大事なのかと聞くと、母親は将来の生活していくのに大事な事と話す。

父親はアルテが絵を描いている時の瞳を見るのが好きだと話していた。

アルテは市内にある絵の工房に弟子入りをする為に自分の描いた絵を持っていった。

しかし、貴族のお嬢ちゃんが何を言ってるんだ。

仕事の邪魔だと追い返されていた。

17件も断られていた。

そして、あんたが女だからだよと言われていた。

アルテは髪をその場でバッサリ切って見せた。

「女、女というなら女なんて捨ててやる」と胸を切り落とそうとした所に、レオという人物が止めた。

レオは変なのを押し付けられたと思っていた。

アルテは絵を見てくださいとお願いする。

レオはなぜ画家になりたいのか聞くと「絵が好きだから」と答えた。

するとレオは弟子にするのに、アルテに仕事を押し付けた。

画坂の下地を作る事を明日までにとした。

レオは貴族の甘ったれたお嬢ちゃんに絵を描くのが好きだというだけで職人になろうとしてるが気に食わないと思っていた。

レオは若い頃に工房を回ったが、断られていた。

アルテは手を痛めながら、画板のやすりをかけていた。

貴族のお嬢ちゃんに職人なんて無理と言われた事を思い出していた。

アルテは職人になるんだと頑張った。

レオは家に戻ると床で倒れていたアルテに水をぶっかけた。

レオは作業が終わってる事に驚いていた。

レオは元々弟子にするつもりはなかったと話す。

アルテは絵が好きだからと理由は嘘で、手段でしかないという。

女が一人で生きていくのは大変だからという理由だった。

レオは産まれも境遇も違うアルテと昔の自分と重なっていた。

レオはアルテを弟子にする事に決めた。

アルテは泣くのを我慢していたのをレオは笑っていた。

アルテは同じ後悔なら自分の望む後悔をしたいと思っていた。

そしてアルテの寝床は酷い状態だった。

アルテはその夜は小屋で凍えていた。

しかし、翌朝は「よし頑張るぞ」と言った。

 

【感想】+ ココをタップ

16世紀の頃の女性の扱いは酷いと思う。

今でこそ、女性も男性と変わらなく仕事をしたりするが、この当時はアルテの母親の言う通り女性は結婚して生活するのが一般的なんだろうね。

工房を17か所も回って、すごい手荒な所もあったようだけど、貴族にこの対応でいいのだろうかと思った。

工房は男だけの世界だが、この先アルテは絵を描いて生活していけるのだろうかと不安に思ってしまう。

まず小屋をどうやって直すのか、アルテに小屋は直せるのだろうか。

 

【アルテ】2話『新生活』

 

 

【あらすじ】+ ココをタップ

レオの工房に弟子入りをしたアルテは、小屋の修繕を命じられる。市場で木材を手に入れる途中で、別の工房で働く徒弟のアンジェロと出会う。姉妹がいて女性に優しく世話好きなアンジェロは手伝いを申し出るが、アルテはその申し出を断ってしまう。なぜ断られてしまったのか分からないアンジェロは普段接している女性とは違うアルテに興味を持つ。

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

レオは小屋を直すようにアルテに指示を出していた。

市場に来たアルテは初めて来ていた。

材木を集めるのに店を回るが、冷たい対応だった。

集めた材料は重かった。

周りには女のくせに何をやってるんだと思われていた。

材料を運んでいて転んでしまい、ケガをしていた。

アンジェロという男が現れて、アルテのケガの手当てをした。

自己紹介をすると、アンジェロは噂になってる事を話す。

アンジェロは材料を運んであげると話すが、アルテは断っていた。

アルテは女に運べないとか言われて悔しかった。

その後、アルテは小屋を修復を一週間かけて直した。

レオはそれを見て「やればできるじゃないか」と話した。

それを言われたアルテは涙をこらえていた。

アンジェロは職場の同僚に「なんで女にやさしくできるんだ」と言われていた。

アンジェロは何でなのか答えられなかった。

自宅に戻ると、女の兄妹が待っていた。

アンジェロはこの兄妹に色々と頼まれていた。

兄妹がアルテの画家に弟子入りした話をしていた。

アルテはアンジェロの工房の親方にスケッチを断られていた。

アルテにアンジェロがスケッチをする協力をする話をするが、アルテは自分で親方に再度頼む事を考えていた。

アルテは女の子である事は関係ない、画家になりたいんだと話していた。

アルテは親方にしつこく頼み込んだ。

その結果、親方は重い荷物を運んだらスケッチさせてやると話す。

アルテは荷物を運ぼうとするが、持ち上がらなかった。

しかし、腰に力を入れて持ち上げた。

親方はあっけに取られていた。

アルテはフラフラとした足取りながらなんとか運んでいた。

そしてアルテはその荷物10袋をすべて運び終えた。

親方は許可を出した。

しかし、重労働過ぎてアルテの手がプルプル震えてスケッチどころではなかった。

そんなアルテを見て、親方は笑った。

親方は日を改めて工房に来るように話した。

アルテは大喜びだった。

アンジェロはアルテを送っていった時に、自分のいる工房に入り直さないかと提案したがアルテは断った。

アルテは「レオは一人の弟子として厳しく見てくれる、私はやさしくして欲しいんじゃない、厳しくして欲しいんです」

「それがいいんです」と話して別れた。

アンジェロは自宅に戻ると、兄妹がまた頼み事をするが、自分でやってみたらと話していた。

アルテは手が震えていたので、スケッチをバラまいてしまった。

レオはそれを見て手伝ってくれた。

 

【感想】+ ココをタップ

アルテはようやく工房に入る事が出来たが、まだまだこれからたくさん苦労する事だろう。

重い荷物を運んだり、手を痛めたりして確かに女の子がやる事ではないと思う。

挙句にはスカートが長いから、作業がやりずらい場面もあり、服装から何とかしないとならないのではないかと思った。

スカートをたくし上げて作業していたら、男の人が喜んでいる場面もあったので、特にそう感じてしまった。

また、どこに行っても女のくせにと必ず言われてしまう時代なんだと改めて思った。

 

【アルテ】3話『初仕事』

 

 

レオの工房に弟子入りして半年。見習い仕事に勤しんでいたアルテは、ある日板絵の背景の一部を描く仕事を命じられる。工房入りして初めて絵を描く仕事を与えられ張り切るアルテだったが、レオからは何度も描き直しを命じられてしまう。アルテは自分が担当する箇所以外が完成していく板絵を前にレオの邪魔にしかなっていないと焦ってしまう…

参考:公式

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

フィレンツェの街は謝肉祭で賑わっていた。

アルテはレオの見習いに入り、半年経過していた。

レオからいい所に連れて行ってやると言われた。

アルテはどこかのパーティに連れて行ってもらえると思っていた。

しかし、レオから渡された服は男物だった

レオの後をついていくアルテは、お得意様とにこやかに話すレオを見て驚いていた。

着いた場所は病院だった。

中では人体解剖がおこなわれていた。

当時、解剖は教会から禁止されていた。

しかし、謝肉祭の時は寛容となる。

アルテは解剖の様子を描くようにレオから言われる。

解剖は若い人には刺激が強すぎたのか、倒れる者もいた。

アルテは解剖の様子がよく見えないので、前に出ようとして、被っていた帽子が取れた時に声を出してしまい、女とバレる。

レオはアルテを担いで逃げた。

女が見る事は禁止されていた。

アルテはレオを見つめて、ごつごつしていて、肌が硬そうなどまるで別の生き物みたいと思っていた。

アルテは胸が痛くなっていた。

アルテはなんだろうこれと苦しんでいた。

その後、工房に戻って作業中にレオはアルテに背景の一部を描けと言われた。

レオはアルテに見習いから学び直すのも時間の無駄だと言われた。

それとアルテの年齢も指摘されて、アルテはショックを受けていた。

指定の絵はアルノ川の風景だったが、やる気いっぱいのアルテには寒さも気にならなかった。

アルテは自信を持って、レオに絵を提出したが、やり直しを言われた。

しかし、何度もやり直してもレオから合格がもらえなかった。

アルテの担当部分以外はほぼ完成していた。

それでもレオはやり直しを命じた。

アルテは納期に間に合わないので迷惑になってしまうと話す。

レオはこの絵の一番大事なのはなんだと聞く。

アルテは自分が描く背景しか考えていなかった。

求めているのは女性像だと気が付いた。

その後、アルテは合格をもらえた。

着色作業も苦戦しながらも納期も間に合った。

後日、アルテは自分の小屋でスケッチをしていると、レオが訪ねてくる。

レオから「自分は邪魔だと思ってたろ」とずばり言われてしまう。

レオは「余計な事を考えなくていい」「何も考えず前しか向いていない所と馬鹿正直な事しか取り柄がない」

アルテはその言葉がぐさりと刺さった。

アルテは自分の母親から絵ばかり描いて女としての魅力が磨かれないと話した。

レオはおまえのような女の方が魅力的だと話す。

アルテはまた胸が痛くなった。

 

【感想】+ ココをタップ

アルテがレオの所に入って、半年が経っていた。

レオがどこかに連れて行く場所が病院とはまったく想像できなかった。

しかも解剖の様子を見せにいくのだから。

当時は解剖は教会から禁止されていたのも驚きです。

レオも先に女は禁止されてるからと説明しておけばいいのにと思った。

レオが担いで逃げる時に、アルテのお尻をしっかりと持っているのには笑った。

ついにアルテが仕事を任される時が来た。

これはかなりうれしい事だろう。

アルテはレオに恋をしてしまったように思うけど、どうなるのだろうと思う。

 

【アルテ】4話『コルティジャーナ』

 

 

アルテはレオと工房のお得意様であるコルティジャーナ(高級娼婦)のヴェロニカの元を訪れる。ヴェロニカは娼婦である自分に尊敬の眼差しを向けるアルテのことを気に入り、彼女に肖像画の依頼を出す。知れば知るほどますますヴェロニカのことが好きになるアルテだったが、ヴェロニカの娼婦としての駆け引きを目のあたりにして、彼女に反発心を抱いてしまう…

参考:公式

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

アルテは美術工房の師匠レオの元で修業をしていますが、最近はちょっとおかしいのです。

レオがそばにいると、胸が痛くなったり、過剰に意識してしまう。

でも、彼女はまだそれが何なのかは気が付いていません。

ある日、アルテはレオと一緒にお得意様である 娼婦のベロニカの家を訪れます。

彼女の依頼は、書斎をバックにした知的な肖像画を描いてほしいということでした。

アルテは美人で優雅なベロニカに見とれてしまいます。

いつも本を読んで知識を増やし、尊敬できると素直に言います。

娼婦だと聞いても、職業差別をしないアルテは、ベロニカに気に入られ、肖像画を任されることになります。

下絵なども順調に進みますが、やはりレオがそばにくると、緊張しておかしな態度をとってしまいます。

そんな仕事に身が入らない様子を見て、レオに、「最近、たるんでいる」といわれてしいます。

しょんぼりして、元気がないということベロニカに指摘され、相談すると、ベロニカは

「それは恋しているのよ」と言います。

ベロニカはその日は肖像画の仕事はやめて、アルテをある場所へ連れていきます。

それは、貧民街の裏路地で暮らす高級娼婦のなれの果てでした。

恋をして、仕事を放り出して夢中になってしまったせいで、堕落してしまったと。

また別の日に、アルテがベロニカの家を訪ねると、ベロニカの部屋の前には一人の男が待っています。

ですが、ベロニカはなかなか彼に会おうとせず、じらして駆け引きするのだと言います。

アルテにも胸が苦しくなったり、仕事に集中できないことがあります。

もしこんな風にじらされたら、どんなに苦しいことなのかと思います。

例え仕事のためであっても、人をこんな風に苦しめるのは納得できないといい、アルテは怒って帰ってしまいます。

ある日良く行くパンやさんでアルテがパンがおいしいことを絶賛していると

「パンしか焼けないくせに」

と、そばにいた男たちに中傷されます。

アルテはその男たちに食ってかかりますが、パンやさんは

「客に怒った顔はみせない。何を言われようが仕事をするのがプライド。」

と言われて、ハッとします。

完成した絵には、ベロニカに喜ばれ、絶賛されます。

アルテは、人を傷つけるのは許せないけど、仕事のために努力するベロニカを尊敬してるという。

ベロニカは「死の間際までこの仕事をするかもしれない」言います。

彼女には仕事に覚悟をもって真剣に向き合うことを教えてもらいました。

 

【感想】+ ココをタップ

レオのことが気になり、仕事に身が入らないアルテが、仕事に向き合うことについて考える話です。

貴族でちょっと世間知らずなのだとは思うけど、それが人を色メガネなしにまっすく見れるところが、彼女の良さだと思います。

恋をすることを否定されたような回でしたが、レオへの気持ちを抑え込んで、仕事に没頭する道を歩むのか?

それとも、ある日爆発してしまうのか??

いつも仏頂面なのに、時々ふっと見せるレオの優しさも悩ましいところがあります。

画家としての成長ももちろんですが、レオともいいムードになったらいいなーと、今後期待してしまいます。

 

【アルテ】5話『腐れ縁』

 

 

 

レオの工房に街の大商人であるウベルティーノが訪れる。レオとは昔馴染みの腐れ縁の関係だという。そんなウベルティーノから仕事の依頼があったが、そのままでは受けることが到底できない無茶な注文だった。
交渉をめんどくさがっているレオを見たアルテは代理でウベルティーノとの交渉を自ら買って出る。意気揚々とウベルティーノの元を訪れるアルテだったが・・・

参考:公式

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

アルテは腹を空かせていた。

レオは金曜日は断食していた為だった。

「なんだその態度は!」という怒号が工房から聞こえてきた。

アルテは工房に戻るとお客さんが来ていた。

見た事がないお客さんだった。

そのお客さんはウベルティーノといい、レオのただの腐れ縁だという。

しかし仕事の内容はまったく採算が取れないないようだった。

レオは交渉に行かなければならないが、面倒くさいと珍しく態度に出ていた。

アルテは自分が交渉に行く事を提案する。

レオは交渉にアルテを行かせる事にした。

アルテは交渉にウベルティーノの自宅を訪問するのだが、自宅にある沢山の絵に目を奪われる。

ウベルティーノはレオの弟子が来ていると聞いたが、弟子がいるなど聞いていないと話す。

アルテは最初の交渉はまったく話にならなかった。

ウベルティーノは「ワシの注文書に不満があるという事かね」とすごい剣幕だった。

アルテがその報告をするとレオは仕方ないと話すが、アルテは悔しいから交渉をさせて欲しいと話しヴェロニカに相談した。

アルテはヴェロニカの自分を有利にする事を熟知していると思い、交渉のコツなどを教わる。

アルテは1週間後に再度、ウベルティーノの所に向かう。

ウベルティーノはアルテの交渉に新たに契約書を書かせる事に成功したが絵の事を理解していなかった。

あくまでも道具だと説明する。

ウベルティーノはアルテの事を気に入ったようだった。

ウベルティーノの自宅に飾られている絵はレオの師が描いた物だった。

アルテはお腹が減ってお腹が鳴ってしまい、レオが断食している事を怒っていた。

アルテはウベルティーノからレオの子供時代の事など聞かされて喜んでいた。

レオの子供時代の事を知る事がそんなにうれしいのかと話す。

レオは自分が物乞いだったと話す。

アルテはレオの所に来て良かったと話す。

レオの師は努力していない人には何もしない人だった。

後日、ウベルティーノが注文した物を受け取りにきた。

ウベルティーノはレオが服がボロい物を着ているとか、文句を言うばかりだった。

ウベルティーノはもっと自分の為に金を使えとアルテに話す。

レオはウベルティーノが仕事の為にしかお金を使わないと話す。

アルテはこの2人が実は心配し合っていた事を知るのだった。

 

【感想】+ ココをタップ

この時代の絵の具は薬屋で購入する物である事を初めて知った。

絵を描く材料も高価な物もあるようで、今回の注文の絵は相当高い物となっていたと思う。

ウベルティーノはレオの師の面倒を見ていた事から、レオの事も気に掛けていたので、ウベルティーノはなんだかんだ怒ってはいるのだが実はとてもいい人なんだと思う。

アルテは今回、仕事の交渉を初めておこなった。

そして教えてもらうのに、ヴェロニカを頼ったのはアルテがヴェロニカの努力を知っているからだと思う。

 

【アルテ】6話『同業組合』

 

 

アルテが女性でありながら工房に弟子入りしていることが同業組合から物言いが入る。画家修業を続けるためには、宮殿の大広間の装飾画の手伝いの仕事を受けなければならなくなった。そして今回の仕事ぶり次第ではアルテは工房をやめないといけない。 アンジェロたちほかの工房の徒弟や親方たちも参加する中で、果たしてアルテは無事工房に残ることができるのか・・・

参考:公式

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

アルテは葬儀に来ていた。

そこにアンジェロが声を掛ける。

葬儀は組合長であった。

レオは一人弟子を増やす気はないかと言われるが、小さい公房である事から断っていた。

アルテは葬儀に来ていた他の工房の徒弟にレオ親方の女弟子かと言われる。

分をわきまえて俺らから離れた所に居ろよと言われる。

アンジェロはアルテも仲間だと話すが、他のアルテの知り合いの徒弟ともめごとになってしまう。

アルテはもめごとに巻き込まれて倒れてしまう。

アンジエロはそのうち受け入れてもらえると話していた。

レオはアルテに漆喰を塗ってみろと言われて作業したが、レオはダメ出しをしてやり直し。

これから10日間は漆喰の作業を続けろと言われた。

理由はアルテが工房に弟子入りしている事に物言いが入ったからだった。

10日後にアルテとレオは大広間の装飾画の作業に来ていた。

レオはアルテの作業が見られていると話す。

以前文句をつけてきた他の徒弟もおり、また「おまえか」と文句を言われるが他の親方の仕事場で問題を起こすなと注意された。

以前、レオは陰口をたたかれていたのを聞いていた。

アルテは現場の空気が酷い中、自分アピールしていた。

アルテはレオから怒られていた。

アンジエロはアルテの心配をしていた。

アルテは重労働でかなり弱っていた。アルテはそれでも作業を続けた。

アルテは自分の工房に戻ると疲れから床で寝てしまうのだった。

翌日以降もレオはアルテに厳しい作業、指示を継続していた。

アルテは休憩を指示されていたので、作業場所を離れた時に、レオの所にハロルド役員長が声を掛ける。

ハロルドは「どんな生意気で扱いずらい女」かと思ったが、あの子はいいと話す。

ハロルドはおまえに似ているとも話す。

アルテはかなり疲れていたので作業場で力尽きてしまう。

翌日、アルテはカルチョに入れて欲しいと話すと仲間に入れてもらう事に成功する。

フィレンツェにユーリが訪れて、大広間の作業を見学に来ていた。

そこにアルテが描いた手の絵を見て、女の徒弟が描いた物だと知ると「それは興味深い」と話していた。

 

【感想】+ ココをタップ

アルテの徒弟としての環境は相変わらず厳しい状況のようだった。

男の徒弟でもきついのに女のアルテにはどれだけきついか容易に想像がつく。

そして葬儀なのに暇になったら、カルチョをやり始めるのはマナー上いいのだろうかと思った。

そして最後に登場したユーリはアルテの絵を見て興味を持ったようだが、アルテの状況にプラスの材料となるのか、それとも悪い方向にいくのか心配である。

ただ、ユーリは絵を見て他とは違うとも判断してるので、いい方向に向かって欲しいと個人的に思う。

 

 

【アルテ】7話『ヴェネツィアの貴族』

 

 

ヴェネツィアからやってきた有名貴族のユーリ・ファリエルは、大広間の天井に描かれたアルテの落書きを見て彼女に興味を持つ。そしてアルテにヴェネツィアでの姪のカタリーナの家庭教師を依頼する。
そんな中、レオの旧友であるルザンナが彼の元を訪れる。ルザンナが一人でフィレンツェに来た理由とはいったい・・・。そしてアルテのユーリの申し出に対する答えとは?

参考:公式

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

有名な貴族のユーリ・ファリエルは、大広間に描かれたアルテの絵を観て、彼女のことが気に入ってしまいました。

そこで、ユーリはアルテに、自分の姪の家庭教師をやってほしいと頼みました。

彼女は厄介な性格なのか、次々と家庭教師が辞めてしまうようで、困っているようでした。

アルテが貴族出身だということも、彼の条件に当てはまったようです。

姪に絵を教えるだけではなく、他のことも教えてやってほしいとのことでした。

しかし、その契約を受け入れると、アルテはフィレンツェを離れて、ヴェネツィアへ行かなければなりません。

アルテはその申し出を断ってしまいました。

ですが、レオはアルテにいずれ独り立ちしてもらわなければならないと言って、ヴェネツィア行きを勧めました。

そんな頃、レオの元へ古い友人のルザンナが尋ねてきました。

彼女は身重で、大きなお腹を抱えていました。

彼女の夫が急死したため、彼女は嫁ぎ先を出なければなりませんでした。

ですが、彼女が嫁ぐ時に多額の持参金を持っていきましたが、それを返してもらえませんでした。

その為、彼女はこれから一人で子供を育てなければならないのに、その為のお金がありませんでした。

ルザンナはレオの師匠の娘でした。

ルザンナのために何かしてあげたいアルテは、ユーリにある条件を付けて、彼の姪の家庭教師になることにしました。

アルテはルザンナのことをユーリに話し、何とか力になってあげてほしいと頼みました。

さらに、アルテは半年の期限付きで、ユーリの仕事を請け負うことを約束しました。

ユーリの条件は当初、無期限でしたが、アルテを姪の家庭教師に付けたい彼は、その条件を受け入れました。

有名貴族のユーリからすれば、それはたやすい要件でした。

ユーリのおかげで、ルザンナは持参金を返してもらうことができました。

レオはルザンナのために、ヴェネツィア行きを決めた彼女の決意を知り、そこまで出来るアルテに感心しました。

ルザンナが去る時、彼女はアルテにレオのことを頼んでいきました。
 

 

【感想】+ ココをタップ

アルテがルザンナのために、ユーリの姪の家庭教師になることを決心しました。

そういうところがアルテらしいとは思いますが、レオのそばを離れなければならないのは辛いことかもしれません。

ですが、アルテはレオの弟子ですし、いつかは一人前にならなければなりません。

また、貴族出身のアルテは、身寄りのなかったレオとは違う環境で育ってきました。

その点も汲んで、レオはアルテに相応しい道を歩ませてあげたかったと思います。

ルザンナの登場で、アルテの人生が大きく変わろうとしています。

ですが、この決断はきっとアルテにとってもプラスになる経験だと思いました。 

 

【アルテ】8話『新天地』

 

 

ヴェネツィア行きを決めたアルテは出発の準備をする。ヴェロニカやアンジェロ、ダーチャたち仲間から見送られる中、レオからの言葉で自分がフィレンツェに戻ってくる必要がないのかと不安になる。
そんな不安を抱えたままアルテはユーリとともに船でヴェネツィアを目指す。

参考:公式

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

アルテはヴェネツィアに行く前にヴェロニカに会いました。

ヴェロニカはアルテに会えなくなるのが寂しそうでした。

アルテはユーリと一緒に船に乗り、ヴェネツィアへ向かいました。

船の中で彼女は自分がレオに必要とされていないのではないかと悩み始めました。

というのも、アルテが出立の時、レオがアルテにもう帰ってこなくても良いと言ったからでした。

それは師匠が弟子を一人前に育てるための言葉だったのですが、アルテはそう受け取ってはいないようでした。

船の上で悩んでいたアルテはそのまま海に落ちてしまいました。

慌てた船員たちは彼女を海の中から助け出しました。

アルテが目を覚ますと、ベッドの上で横になっていました。

そして着替えがしてあり、彼女は急に恥ずかしくなりました。

どうやらユーリと船員たちがアルテの着替えをしたようです。

ですが、ユーリはアルテのような子供に興味は無いと言いました。

ユーリはアルテの性格を察し、レオのことで悩んでいる彼女に助言をしました。

レオはアルテのことが邪魔になったわけではないことを話しました。

レオはアルテが出立する前に、ユーリのところへやってきて、アルテの事を相談していました。

そのことを知ったアルテはようやく元気を取り戻しました。

ヴェネツィアに到着したユーリとアルテは、ユーリの自宅に寄った後、ファリエル家に向かいました。

そこにはユーリの姉のソフィアと姪のカタリーナがいました。

カタリーナは恥ずかしそうに、ソフィアの後ろに隠れて、アルテとの挨拶が上手くできないようです。

ユーリはソフィアと一緒に別室へ行き、部屋にはアルテとカタリーナの2人だけになりました。

アルテは彼女らしく、明るい口調で、カタリーナに挨拶をしました。

すると、カタリーナは豹変し、横柄な言動を見せるようになりました。

カタリーナはアルテの言うことを全く聞かず、そのままソファに横になってしまいました。

アルテは予想以上のわがまま娘のカタリーナの様子を見て、かなり驚いてしまいました。 

 

【感想】+ ココをタップ

強敵カタリーナという感じですが、母親の前では完全に猫を被っています。

家庭教師にだけわがままを言い放題なのかもしれません。

彼女は一人っ子のようで、今までもわがままに育てられてきたのでしょう。

母親のソフィアはユーリが言うように、とても美しい女性ですし、性格も優しくて穏やかな印象を持ちました。

しかし、カタリーナがあのような性格になってしまったのには、何か理由があるようです。

アルテが彼女を変えていくことが出来るのかが、今後の見どころになっていくと思いました。

 

【アルテ】9話『悪童』

 

 

ユーリの姪であるカタリーナの家庭教師をするため、ヴェネツィアにやってきたアルテ。ユーリやカタリーナの母親であるソフィアたちからの期待に応えるためにカタリーナと向き合おうとするアルテだったが、カタリーナはいっこうに真面目に授業を受けようとしない。
カタリーナがきちんとした振る舞いをしない理由とはいったい・・・。

参考:公式

 

【ネタバレ】+ ココをタップ

 

【感想】+ ココをタップ

 

 

まとめ

 

【アルテ】を無料で動画や見逃し配信を観る方法とネタバレや感想を紹介させていただきました。

 

FODプレミアムの登録方法ですが、文字だけの説明だと一見難しいように感じますが、やってみると全く難しくないです。

登録後すぐに2週間の無料お試し期間に入りますので、すぐに無料動画をお楽しみください。

FODプレミアム内には色んなドラマ・アニメ・映画・音楽・バラエティと飽きる事ないほどの作品が揃っていますので長い期間お楽しみいただけるかと思います。

 

では最後に簡単にまとめます。

 

【アルテ】の無料で動画を観る

① FODに登録するとその日から2週間の無料お試し期間スタート

② 【アルテ】を見放題で楽しもう

③ 過去の作品も今期のアニメ作品も映画もドラマもエンタメも見放題(一部除く)

\ 2週間無料お試し実施中 /

【アルテ】の無料動画を視聴する

※2週間以内の解約一切お金はかかりません

クリックするとFODプレミアム公式サイトで

無料視聴できます

読んでほしい記事

1

バラエティやドラマ、アニメなどの放送を見た後に、特別編や裏側を配信してます! なんて告知を見た事ございませんか? Hul ...

2

いつの時代になってもフジテレビ系ドラマの月9は面白いですよね。 視聴率下がったりもしているようですが…そこは時代の流れも ...

3

忙しい毎日の中でアニメや動画や映画など見たいテレビをその時間にテレビの前でに座ってみる… なんて今どきなかなか出来る事で ...

-アニメ, アルテ

Copyright© アニメ・ドラマの動画・見逃し配信・ネタバレの街 , 2020 All Rights Reserved.