アニメ ダンまち

【ダンまち7話感想解説】ベルの決断とは?ウィーネが遂に地上に出てしまい!?

 

今回は「ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか」略称して「ダンまちの7話」をネタバレ解説させて頂きたいと思います。

ベルはウィーネを助ける為に、ディックスと戦うことになりましたが...なんと暴走したウィーネは地上に出てしまい憧れのアイズを目の前にして、冒険者としての道をとるか、ゼノス達との未来をとるか究極の決断をすることになってしまったベルですが...。

果たして、彼の選んだ究極の決断とは一体どちらなのでしょうか?

筆者のネタバレ解説を交えながら解説させて頂きたいと思います!

 

 

 

ダンまち3期の無料動画はコチラから!

 

 

イケロスの思惑とは?

 

 

筆者は今までこの神様のことをきな臭い神様と紹介してきましたが、この神様にもちゃんと名前があります。

彼の名は、イケロスといいディックスとはお互い利用し合う関係となっていました。

そんな彼は、ディックスを含めた人間達がどのようにしてゼノスと関わっていくのかというものを密かに監視していました

しかし、ディックスは日々変わっていきゼノス達に対して残酷非道を繰り返すようになっていきました。

ディックス曰く、ダイダロスの「血の呪縛」から逃れることができず、ゼノス達を殺し恥ずかしめることで自身の心が満ちるというものでした。

イケロスは「奴は、頭がイっちまったからこういうことができる」とヘルメスに言っていましたが、彼自身もディックスと同じで自身の快楽の為、人間やゼノス達...そして、ファミリアまでもただ単に、自身の暇つぶしとしての駒としか見ていないのです。

ですので、ディックスの変わっていく姿はイケロスにとって自身の贖罪(果実)のようなものになり、ある意味今自分の目的が叶っているわけなんですよね...。

そんな狂ってしまったディックスはベルに対して「お前は偽善者だ!!」と更に「この先、お前もそうなるんだよ!!!」と煽っていましたが、実際のところその煽りに対して、ベルは「そんな風にはならない」と言わんばかりにディックスを殴り倒しました。

いや~...イケロスはどの立場でもないと思っていましたが、最後どうなるのでしょうかね?

この神様のラストが果たしてどうなるのか気になります!

 

ベルを治療するフェルズ

 

 

このフェルズは、最高峰の賢者ですのでディックスがベルにどんなポーションを使っても治せないと言われた傷をみるみるうちに治してしまいました。

彼は、驚きつつもフェルズにお礼を言いウィーネを追いかけます。

フェルズの正体は以前として謎が多いですが、彼の持つ魔力は衝撃派を利用しており魔法とは異なる類のものです。

彼は、歴代の賢者達の中で優秀過ぎる為、彼の技は「ディア・パナケイア」と呼ばれ奇跡の技と伝えられています。

因みに、その実力は都市最高位魔導士のリヴェリアと同等と言われています。

リヴェリアとは、ロキ・ファミリアの一員でありアイズと同じファミリアに所属しています。

このロキ・ファミリアはとても優秀な人材が集まっており、冒険者の人達の憧れのファミリアでもあるのです。

しかし、今回ベルはこのファミリアを敵に回すことになってしまいます。

 

 

ウィーネに手を差し伸べるベル

 

 

ベルは、ディックスのせいで凶暴な性格になってしまったウィーネを助けようとします。

彼女は、額にあった赤色の宝石(ウイーグルの涙)をディックスに引きちぎられたせいで、大好きなベルを襲うようになってしまいました。

そんな凶暴になってしまった彼女を助けようと、ベルは奮闘しますが...混乱した彼女に彼の言葉は聞こえなくなっていました。

そして...そのままウィーネはベルに手をかけてしまいますが...なんとベルは、初めてウィーネが彼を傷つけてしまったときと同じく、優しい瞳で彼女の手をとり...「大丈夫だよ...」とウィーネに言います。

彼女は正気に戻り、ベルの気持ちに答えようとしますがその光景を見ていたディックスは「期待外れだな」といい、彼女に混乱する魔法をかけてしまいました。

混乱してしまった彼女は、ベルの幻想を追っていきそのまま地上に出てしまいました...慌てて彼女のあとを追っていくベルにフェルズは必至に治療を施します。

そんな彼らの後ろ姿を見ていた、リド達はベルを助けようとあとを追います。

筆者は、ベルがウィーネを助けようとしていたシーンで「人間もゼノスも関係ない!!困っていたら助ける」という言葉が猛烈に感動しました。

果たして、その言葉通り彼はウィーネを助けるのでしょうか?

因みに、リド達は改めてベルにのことをやはり彼は私達を救ってくれる架け橋になるのでは?という気持ちで一杯になっていたシーンがありましたが、私達人間と変わらない表情をしていました。

 

 

イケロスとヘルメスとは?

 

 

ここで、謎が多い神様2人に着目していきたいと思っております。

イケロスは、どちらかというと一匹狼に近い感じで自身が面白い結果を望みその通りに動いてくれる駒を動かし楽しんでいる神様です。

ディックスのことも駒と思っており、イケロスが下手をうってしまった際ディックスから「あの神は本当に使えない奴だな」と言われてしまいましたが...現に、何もしないだけでただ単に楽しんでいる神様です。

上でも記述させて頂きましたが、あくまで自身が楽しければそれでいいという感じですね!

一方、ヘルメス自身のファミリアのことを愛し、ファミリアの面々からも尊敬し慕われています

実際、ヘルメスと近い立ち位置の女性はヘルメスのことを恋愛対処として見ているんですからね...!!

そんな彼は、自身のファミリア以外の人達のことはあくまで中立の立場であり、今回ベルが地上に出てしまったウィーネを色んな人達がいる中、助けようとする光景を目のあたりにし「ベル君...君は...愚か者だな」と本音を心の中で呟いてしまいました。

そう、冒険者としてではなく自身の私情をとったことに対して彼を哀れんでしまったのです...。

正直、このときのヘルメスの顔がとても怖かったのでヘルメスに対して、恐怖を覚えてしまった筆者でした。

ヘルメスはベルに対して、今後どう接していくのでしょうかね?

中立の立場の神様も大変ですね。

 

 

ロキ・ファミリアが現れ、ベルは窮地に陥る!?

 

 

そして、今回1番の白熱したシーンが地上に出てしまったウィーネを色んな人達がいる前で、更に憧れのアイズがいるロキ・ファミリアの前でベルは彼女を庇ってしまいましたが...その光景は緊張感そのものでした。

いや...本当に鳥肌が立ちました...。

ディックスに「お前は偽善者だ!!」と言われたことを思い出したベルですが、自身を震え立たせながら恐る恐るウィーネの目の前に立ちはだかったのです...!!

いや~このシーンを筆者がどれだけ待ちわびたことか!!

ベル自身、絶対絶望の緊張感...これからアイズと戦うことになっているのは明白ですので、OPのようにどのようにして戦うことになるのか来週がとても楽しみです!

それにしても、ベルが偽善者ではなくなったことに筆者は嬉しさを感じましたがそれと同時に、これから冒険者として厳しい道を歩んでいくこの2択に迫られてしまったベルの今後が少し心配でなりません...。

果たして、彼はどうなっていくのでしょうかね?

 

 

来週はアイズVSベルになるのか?

 

今回は「ダンまち7話」を筆者の感想を含んだネタバレ解説をさせて頂きましたが、来週から波乱の幕開けですね!

そんな気になる「ダンまち8話」もお楽しみに!

 

 

ダンまち3期の無料動画はコチラから!

 

 

読んでほしい記事

1

バラエティやドラマ、アニメなどの放送を見た後に、特別編や裏側を配信してます! なんて告知を見た事ございませんか? Hul ...

2

いつの時代になってもフジテレビ系ドラマの月9は面白いですよね。 視聴率下がったりもしているようですが…そこは時代の流れも ...

3

忙しい毎日の中でアニメや動画や映画など見たいテレビをその時間にテレビの前でに座ってみる… なんて今どきなかなか出来る事で ...

-アニメ, ダンまち

© 2020 アニメ・ドラマの動画・見逃し配信・ネタバレの街