月曜日 秋アニメ

【私、能力は平均値でって言ったよね!(のうきん)】アニメ見逃し無料動画を楽しむ方法やとネタバレと感想。

こちらではアニメ【私、能力は平均値でって言ったよね!】の見逃し配信や動画を無料で見放題で楽しむ視聴方法を紹介します。

毎週月曜日TOKYO MXの24時00分放送の【私、能力は平均値でって言ったよね!】第1話~最新話まで全話まとめて過去の放送回も見たい方はぜひ参考にしてみてください。

※ネタバレや感想は見たくない方もいますので最後に紹介しています。

早く観たい方への簡単な説明

  • Amazon Prime Videoで見逃し配信も全作品も視聴出来ます!
  • Amazon Primeでお買い物する方は登録なしで視聴できます。
  • 最新作のアニメやドラマ、映画も多数あります。
  • 何といっても独自のバラエティが面白い!!
  • 【私、能力は平均値でって言ったよね!】も見放題!

▲△▲△ 僅か2分で登録完了 △▲△▲

目次

【私、能力は平均値でって言ったよね!】1話~最新話までの配信状況

ではここからU-NEXTが世間では人気なのかご説明します。

 

1話~最新話まで無料で全話視聴するには公式のVOD(ビデオオンデマンド)を利用するしかございません。

でもお金はかけたくないですよね…かと言って無料動画アップロードサイトはダメですし…

安心してください!!

VOD(ビデオオンデマンド)は普通に利用すると有料の動画配信サービスですが無料のお試し期間がありますので、これをうまく利用すればお金が一切かからずにここまでの【私、能力は平均値でって言ったよね!】の見たい話数も無料で視聴することが出来ます。

まずはアニメ【私、能力は平均値でって言ったよね!】1話~最新話を配信しているサービスを見ていきましょう!

▼【私、能力は平均値でって言ったよね!】の配信状況▼

動画の配信数は140,000作品で国内最大級!

U-NEXT【私、能力は平均値でって言ったよね!】配信あり(有料)

U-NEXTは日本最大級の動画配信サービスで現在31日間無料トライアル実施中です。

映画、ドラマ、アニメなど最新作から名作まで、140,000本以上配信しています!
※見放題作品90,000本、レンタル作品50,000本(2019年1月時点)

◆31日間無料トライアルの特典◆

① 見放題作品が31日間無料で視聴可能です!

一部最新作を含む、すべてのジャンルの見放題作品を無料で視聴可能です。

最新作はレンタル配信(個別課金)となります。

② 600円分のポイントプレゼント

DVD・ブルーレイよりも先行配信の最新作、放送中ドラマの視聴や

最新コミック・書籍の購入に使用可能です!

③ 追加料金無く、70誌以上の雑誌が読み放題!

 

 

アニメ【私、能力は平均値でって言ったよね!】1話~最新話はAmazon prime videoだけで無料で配信されている事が分かりました。

U-NEXTも配信されてはいるのですが、初回の1話のみ無料でその先は1話220円の有料となっています。

と考えると無料で配信されているのはAmazon prime videoだけですので、1話から全話視聴したい方はAmazon prime videoでご覧ください!

 

U-NEXTも捨てがたいですけどね。

U-NEXTは圧倒的な作品数が揃っています。ドラマ・アニメ・映画どれも他には無い作品数です。

アニメ【私、能力は平均値でって言ったよね!】は有料の作品でしたが、それ以外の今期のアニメや、これまでの名作、そして1月から始まるこれからの作品もほぼ見放題で全て揃っています!

月額1990円(税抜)ですが初回に無料トライアルもありますし、特典で600ポイントも貰えます。

さらに毎月1200ポイントも貰えるますので有料の作品もほぼ無料でご覧になる事も可能です。

家族で1アカウントをシェア出来る事から、実はさほど高くはない、むしろ安すぎる動画配信サービスと言えるでしょう。

U-NEXTの特徴

  • とにかくアニメ・ドラマのラインナップが多数充実している
  • 毎月のポイント付与が1200ポイント!
  • 加入特典で600ポイント貰える
  • お得なファミリーアカウントも作成可能でお子様にも年齢制限・購入制限も使える
  • 映画やアニメ・ドラマなどをダウンロードして持ち運べる
  • 高品質の音と映像
  • オリジナル作品も充実
  • 簡単に解約も可能

今すぐ私、能力は平均値でって言ったよね!を全話視聴するならこちら

【初回の31日間無料トライアル内】に解約すれば

月額料金は完全無料で動画を楽しむことが出来ます。

違約金などは一切かかる事はありません!

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】1話~最新話まで全話視聴するためにやってはいけない方法

 

もし先ほどのAmazon prime videoやU-NEXTの他に方法があるとすれば…違法動画アップロードサイト(無料動画配信サイト)ですね。

例えばアニチューブやDailymotionやPandoraなどのようなサイトです。

確かに無料で何の登録もなく視聴出来る事はとてもありがたい話です。

しかしこの方法はリスクを背負わなければなりませんので、私は絶対にオススメ致しません。

こちらをご覧ください。

+ 違法動画アップロードサイトをオススメしない理由

アニチューブやパンドラTVやDailymotionなど無料動画違法共有(アップロード)サイトで動画を視聴すると様々な危険やストレスになる事があります。

  • タイトルと動画の内容は違う
  • コンピューターウイルスが自身の端末(PC・スマホ・タブレット)に侵入してくる可能性がある
  • 画質や音声が乱れている
  • 著作権の侵害で視聴した側も訴えられる可能性もある
  • 犯罪に加担してしまうようなもの

 

デメリットしかありません。

この方法なら無料で見逃した【私、能力は平均値でって言ったよね!】も視聴できるかもしれません。

さらには1話~最新話まで全話見れるかもしれません。

しかしこれはタダの代わりにウイルスを仕込まれる・著作権法で罪を犯す可能性がある…と思った方がいいです。

無料で違法に動画を視聴するという事は、著作権法でアップロードした側と視聴した側が訴えられる事もあるのです。

これらの理由からAmazon prime videoやU-NEXTで見逃し配信や見放題の作品を見る事をオススメします。

[/st-midasibox]

 

Amazon prime videoやU-NEXTの登録方法

 

まずはAmazon prime videoの登録方法でアカウント終わっている方は一瞬で終わります。

メールアドレスもしくは電話番号を入力し、パスワードを入力しますと完了です(笑)

 

では次にU-NEXTの登録方法を画像付きで説明致します。

簡単にできますのでご安心ください。


 

U-NEXTの登録手順

  1. U-NEXT公式サイトにアクセス
  2. 『まずは31日間無料体験』をクリック
  3. 『次へ』をクリック
  4. 名前などの必要事項を記入し『次へ』をクリック
  5. お支払いの方法を選択し『送信』をクリック
  6. 登録完了です!

 

より詳しいお得な情報は、画像付きで登録方法と退会方法など含めまとめました。

※本ページの情報は19年11月時点のものです。
最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください

【私、能力は平均値でって言ったよね!】のあらすじ

 

 

平均よりちょっと出来る子だったがゆえに孤独な日々を送っていた女子高生・栗原海里は、事故死をきっかけに異世界転生することに。今度こそは平均的な普通の人になるはずが、神様はある勘違いをして…?

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第1話のあらすじ

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第1話のあらすじをご紹介いたします。

 

 

マイルは、ごく普通の12歳の女の子! と見せかけて……実は日本の女子高生・栗原海里という前世の記憶を持つ、この頃流行りの異世界転生者! なんやかんやあってハンターになるためティルス王国を訪れたマイルは、王都で子供たちの行方不明事件が起きていることを知る。お人好しのマイルは事件を追うのだが――

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第2話のあらすじ

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第2話のあらすじをご紹介いたします。

 

 

無事(?)に事件を解決し、ティルス王国のハンター養成学校に入学したマイルは、事件で関わった三人の少女――レーナ、メーヴィス、ポーリンと再会しパーティーを組むことに。前世の経験から平凡な幸せを夢見るマイルだけど、三人はマイルの隠しきれないチートパワーに興味津々。果たしてマイルの夢はかなうのだろうか?

 

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第3話のあらすじ

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第3話のあらすじをご紹介いたします。

 

 

ハンター養成学校に入学して早半年。マイルの非常識っぷりに引っ張られたレーナたちもメキメキと腕を上げ、いつのまにやら超レベルアップ。しかし、卒業間近のマイルに怪しげな陰謀が迫る。廃校の危機に瀕したハンター養成学校を守るため、マイルたち四人は『卒業検定模擬試合』に挑む。負けられない戦いがそこにある!

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第4話のあらすじ・ネタバレストーリー・感想

 

ではまず【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第4話のあらすじをご紹介いたします。

 

 

はれてハンターとなり、『赤き誓い』を結成したマイル、レーナ、メーヴィス、ポーリンの四人。とはいえまだまだ駆け出しで、怪しいアルバイトなんかもやったりしつつ、地道に依頼を受け、経験を積んでいく。ある時、護衛依頼を受けた四人は盗賊団の襲撃を受ける。楽勝楽勝と思いきや、レーナの様子がどこか変で……。

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】1話~4話のネタバレ

 

 

これまでのあらすじ 

 

異世界転生によって新たな人生をスタートしたマイル。 

新しい世界での「普通な人生」を望んだが、魔法やドラゴンが存在するこの世界での平均はとても普通などではなかった。 

ハンターになるためにティルス王国へ来たマイルは街で起こっている子供の行方不明事件に首を突っ込んだ結果、あっという間に解決してしまう。 

そこで出会った剣士志望のメーヴィス、魔術師のレーナ、商人の娘ポーリン。 

普通ではない力を彼女たちの前で披露してしまったマイルは足早に3人の前から姿を消した。 

 

ハンターになるためのハンター養成学校へ通い始めたマイルは3人との再会を果たす。 

生徒の実力を知るための授業で目立たないように適当に流そうとしていたマイルだが、気にしているルックスのことを指摘されたことで剣の腕に自信がある男子を一瞬で倒してしまう。 

魔法においては、先に魔法を披露したレーナの真似をしたところ、レーナにしか使えないはずのオリジナリの魔法だったためさらにみんなからの注目を集める始末。 

事件の一件からマイルの並外れた力に興味があったレーナ、メーヴィス、ポーリンと同室になり、さらには一緒のパーティを組むことになった。 

初めての実戦では他のパーティが尽く失敗する中、マイルの指導の元力をつけた彼女たちのパーティは課題の魔物を倒しただけでなく、たまたま遭遇したゴーレムまでも倒してしまった。 

 

養成学校にきて半年が経ち、卒業検定の模擬試合をすることになったマイルたち。 

格上の相手に勝てなければ廃校になると校長から聞いた彼女たち(マイル以外の3人)はやる気満々であった。 

試合当日、相手が以前の事件の首謀者たちであったことに驚く4人。 

しかし試合が始まってみると、格上のハンター相手に余裕で勝ってしまった。 

この半年間でマイルの指導によって彼女たちのレベルはそこらのハンターの比ではなくなっていたのだ。 

晴れてハンター養成学校を卒業することになった彼女たち。 

通常であれば既存のギルドに入るのだが、これまでのあれこれで仲良くなった4人は「赤き誓い」を結成し、これからハンターとして活動をしていくことになる。 

 

「赤き誓い」の4人は自分たちのペースで依頼をこなして行った。 

護衛の依頼を受けた時、4人は盗賊団の襲撃を受けてしまう。 

数では圧倒的に不利だがマイルたちの実力であればなんの問題もありませんでした。 

戦闘の最中、相手の合体ロボのようなゴーレムに見惚れていたマイルが敵の攻撃に当たってしまい(もちろん無傷)、それを見たレーナは敵を全力で殺そうとしてしまいます。 

他の3人の仲裁でことなきを得ましたがレーナはなぜ盗賊を殺そうとしてしまったのか 

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第5話のあらすじ・ネタバレストーリー・感想

 

ではまず【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第5話のあらすじをご紹介いたします。

 

 

今明かされるレーナの過去……それは、彼女の心を今も苛む悲しき記憶であった。あと、ポーリンの過去も明らかになり、ついでにメーヴィスの過去もさらされる。そして当然、マイルの過去も判明。今までなんやかんやでごまかしてきた、異世界転生直後のマイルの真実が今ここに! もちろん『あの子たち』も出るよ!

 

ネタバレまでは見たくないのに!!っと思う方もいるかもしれないのでクリックしないと見れないようにしています。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

今から10年前、幼い頃のレーナは行商人の父と2人で行動していた。 

しかしある時盗賊に襲われ、父を目の前で殺されてしまった。 

一足遅く現れたハンターによって盗賊は壊滅、レーナは助かったがトラウマが残る形となってしまった。 

1人になったレーナの身柄は助けてくれた4人のハンター「赤き稲妻」に引き取られ、そのご一緒に旅をすることになる。 

ある時、商会の護衛任務についた赤き稲妻とレーナは道中盗賊に襲われてしまう。 

ギルドとの協定により降伏することが認められているため命の危険まではないと思われたが、依頼主が裏切り、赤き稲妻の4人はレーナの前で再び殺されてしまう。 

父を殺された時の怒りと憎しみは4人との旅で落ち着いていたが、このことが引き金になりレーナは賊の頭首と依頼主を消し済みにしてしまった。 

それが「赤のレーナ」との異名のついたきっかけでもあった。 

 

焚き火を囲みレーナの過去を聞いていたマイル、メーヴィス、ポーリン。 

レーナの壮絶な過去を聞いて「そんなことがあったのか」という反応かと思いきや、マイルとポーリンは「ふーん」の一言で済ませてしまった。(メーヴィスは号泣) 

悪党は死んで当然、殺せるうちに殺すべきだと主張するレーナに対して、1人の意見をパーティーの総意とするべきではないと、レーナの過去を聞いた上で3人は主張した。 

理不尽に家族を奪われたレーナ。 

ここでポーリンが自信の過去を打ち明ける。 

 

商人の娘として何不自由なく暮らしていたポーリン。 

しかし突然父が無くなって悲しみの中にいる中、番頭に突きつけられた商会の権利書によって一気に人生が変わります。 

あり得ないはずの権利書を領主が認め、父が死んだのは彼らの仕業だと確信したポーリンの母は、子供たちを育てた後に私が始末をつけるというような発言をします。 

それを聞いたポーリンは、その役目は私がと言って力を求めてハンターを目指し今に至る。 

 

ポーリンの過去の話が終わり、次はメーヴィスの番のようである。 

3人の無言の圧力に耐えきれなくなったメーヴィスが話始める。 

 

伯爵家の娘として育ったメーヴィス。 

幼い頃に母を亡くしたものの、父と3人の兄に愛されて成長した。 

ある時メーヴィスは騎士になりたいと相談するが、溺愛してきた一人娘にそんなことを許すことはなく、メーヴィスはハンターとして功績を立てて騎士になるべく家を飛び出した。 

そして今に至る 

 

メーヴィスの話に対する反応は薄く、レーナは自分が過去で悩んでいたのが馬鹿らしくなってしまったとまで言い出した。 

涙目のメーヴィスに「メーヴィスさんの薄い過去が役に立ちましたね」と言ったのはマイルである。 

 

そして4人目マイルの番がまわってきた。 

これまで自分のことについてはひたすら誤魔化し続けてきたマイルだが、ここまできてしまうともう誤魔化しようがなくなっていた。 

観念して過去を話し出すマイル。 

転生についてはややこしいので省いての過去話のようだ。 

 

転生前のマイルは日本人の栗原千秋という高校生だった。 

転生したマイルは貴族の娘アデルとして過ごしてきた10歳の少女に記憶を上書きする形で転生を果たした。 

貴族の娘としての過去を振り返ると今のアデルの立場はまるでシンデレラのようだった。 

転生したと理解したマイルは自分の身の回りの人間関係に多少のストレスを感じながらも魔法や剣の練習をしていた。 

魔法の練習をしようとした時、この世界に転生した時目の前にいた神様のような人物に聞いた話を思い出す。 

この世界の魔法は「ナノマシーン」によって引き起こされるという。 

呪文を唱え、心の中でナノマシーンに語りかけたところナノマシーンからの応答があって驚くマイル。 

どうやらこの世界の魔術師の6800倍であるマイルにはナノマシーンの可視化ができ、会話もできるようだ。 

前妻の娘であったアデル(マイル)は厄介払いされた結果、王都にある寮制の学院に放り込まれた。 

マイルからすればやっと普通の平凡な生活ができるので嬉しいくらいのようであるが、うっかり問題を起こしてしまう性格のマイルは早速学院でもうっかりを連発してしまう。 

ロール巻き髪のお嬢様マルセラに目をつけられたマイル。 

取り巻きの女子2人とともに自室で話をしようとするが、マイルがうっかり実家の事情や憶測を話したばっかりに、3人を引かせてしまう。 

結果として、3人はマイルの身の上を知ったことでこの世界での初めての友達になり学院生活を楽しく送っていた。 

 

ここで焚き火を囲んでいる今に一旦戻る。 

ここまでの話を聞いたところ、ハンターになる経緯が見えてこない。 

メーヴィスの問いに答えるように再びマイルの回想が始まる。 

 

ある時街を訪れた王家の第三皇女の行進を道行ったマイル。 

目の前で小さな男の子が王女の馬車の前に飛び出してしまい、無礼罪で兵士に斬られそうになったところを思わず助ける形で飛び出してしまったマイル。 

何度切りつけても破れないマイルのバリアーを前に兵士たちはマイルのことを悪魔だ、魔族だと言い始めます。 

この場を切り抜ける策を考えていたマイルはとっさに自分を女神の依代だといい飛行魔法を使い、天罰として国を滅ぼそうかと脅しにかかります。 

ですがうっかりやり過ぎてしまったようで、切り抜けるどころか王国内で女神の依代探しが始まってしまい、平凡な生活を望むマイルは学院を飛び出してハンターになる道を選び今に至る。 

 

マイルたちの話を聞いたレーナは、自分だけが重い過去を持っているのではないということを知る。 

家族や仲間、大切なものを失うことが怖いというレーナ。 

そんなレーナに3人は「大丈夫だ」という。 

マイルの力はもちろんだが、他のメンバーの実力も相当なものである。 

赤き誓いの4人は簡単に死ぬような柔なパーティーではないということを再認識したレーナの憎しみの炎はどうやらおさまったようです。 

過去を語り合うことで、4人の絆が深くなったお話でした。 

 

そして実際に見た感想を用意しています。

こちらも少しネタバレ要素が含まれているので隠していますのでクリックしてお読みください。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

これまで明かされてこなかったマイルの過去が明らかになり、うっかり癖は昔からだということもわかりました(笑) 

 

この作品は所々でパロディのような部分が見受けられるのですが、その元ネタがわかる人にとっては主人公のマイルのいる世界線が自分と同じに感じられることができて面白いかもしれません。 

 

原作は全く知らないのでこの先の展開はわかりませんが、ここまでの展開はかなりテンポがいい気がします。 

途中からこの作品を見る人にとっては展開が早いのは取っつきにくいと思われがちですが、シリアス展開が少ない分気軽に観勧めることができると思うので今からでも視聴してみる価値はあると個人的に思っています! 

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第6話のあらすじ・ネタバレストーリー・感想

 

ではまず【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第6話のあらすじをご紹介いたします。

 

 

仲間たちがそれぞれ抱えている過去を知ったことで、より結束を固める『赤き誓い』。護衛依頼も無事達成し、束の間の休息を楽しむのだが……そこに飛びこんできた凶報が、レーナの心にくすぶる怨嗟の炎を再び呼び覚ます。『赤き誓い』が迎える初めての危機に、マイルたちはどう向き合うのか? 今、その絆が試される――

 

ネタバレまでは見たくないのに!!っと思う方もいるかもしれないのでクリックしないと見れないようにしています。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

盗賊を退治し、無事アムロスの街へ荷馬車を送り届けたマイルたち。 

街についたマイルたちを出迎えてくれたのは荷馬車の主人のおじいさんの孫娘アンヌ。 

アンヌとおじいさんが抱き合って無事を喜び合っている様子を見たレーナは、大切なものを守れた事実を噛み締めていた。 

 

無事に送り届けてくれたお礼にと、おじいさんはマイルたちに街を案内してくれることになった。 

友達と観光ができることを「修学旅行みたい!」と言って喜ぶマイル。 

しかし、急な仕事でおじいさんは再び荷馬車に乗って行ってしまう。 

おじいさんの案内がなくなっても観光を諦めていなかったマイルは、レーナ、メーヴィス、ポーリンを連れて早速アムロスの観光を始めた。 

出店で買い食いしたり、いろんな場所を観光し、最後はしっかりお土産屋さんにも行きました。 

最初はマイルの勢いに巻き込まれる感じの3人でしたが、なんだかんだで楽しく観光することが出来たようです。 

木彫りのくまや木刀など、お土産といえばという品々を買おうとするマイルでしたがポーリンに無駄遣いをするなオーラを出されてしまったので大人しく戻しに行きました。 

ふとメーヴィスがお土産の並んでいる棚を見てみると、どの商品も値段が高いことに気がつきます。 

中には品切れの商品もあります。 

荷馬車が盗賊に襲われていたために、思うように商品が揃わないのが原因のようです。 

今回の一件で盗賊を退治したマイルたちのおかげでこれからは改善されるだろうと思われます。 

突然、街の人が血相を変えて店にやってきました。 

荷馬車が盗賊に襲われたとのことです。 

どうやらマイルたちが退治した盗賊の他にもまだ盗賊がいたようです。 

 

状況を知るために街の商館らしき場所に向かったマイルたち。 

そこには命からがら街まで逃げてくることのできた商人が治療を受けていました。 

彼がいうには、盗賊はかなりの数を揃えて待ち伏せをしていたようで、自分以外に生き残りがいるかどうかは絶望的な状況でした。 

彼と一緒に荷を運んでいたおじいさんの姿が見えません。 

そのことに気がついたアンヌはおじいさんが帰ってくることがないとわかってしまい泣き出してしまいます。 

泣き出したアンヌを優しく抱きしめたのは、自分を盗賊によって家族を2度も失った過去のあるレーナでした。 

アンヌの気持ちは痛いほどにわかるのでしょう。 

 

アンヌを家まで送ってくるといったレーナを待っているマイル、ポーリン、メーヴィス。 

自分たちが退治した盗賊以外にも盗賊がいた事実と、浮かれ気分になっていたことを落ち込んでいる様子です。 

日も暮れてあたりが暗くなり始めても帰ってこないレーナを心配する3人。 

どうやらレーナは1人で盗賊を探しに街を出ていったようだ。 

 

1人街を出て盗賊を探していたレーナ。 

道の途中でおじいさんが身につけていたお守りを見つけます。 

そのとき近くで物音がしたので見にいくと、そこにはおじいさんたちを襲ったであろう盗賊が数人。 

彼らの前に姿を現したレーナは怒りまかせに火球を放ちますが、相手の魔術師の氷の壁によって全ての攻撃を防がれてしまいました。 

魔術師がレーナの攻撃を防いでいる合間に、盗賊の1人が本隊に報告をしに行き、他のものはレーナに斬りかかりました。 

倒れたレーナに盗賊の1人がとどめを刺そうと剣を振り上げたとき、どこからともなく強い風が吹いて盗賊を吹き飛ばしました。 

どうやらレーナに追いついたマイルの魔法のようです。 

盗賊の本隊の声が聞こえてきたのとレーナが怪我をしているのを見たメーヴィスの指示でマイルが煙幕をはり、4人はその場から離脱しました。 

 

盗賊から距離を取ることのできたマイル達。 

ポーリンがレーナの怪我の手当てをしています。 

先行したレーナの気持ちはわからなくもない。 

他の3人に迷惑をかけたくなかったレーナは1人で盗賊に立ち向かったのだ。 

盗賊への怒りがおさまらず、今にもまた盗賊を探しに行ってしまいそうなレーナをマイルのビンタが強襲。 

叩かれたレーナを含め、驚く3人。 

泣きながら自分の気持ちを伝えるマイル。 

大切な仲間を失って悲しむのはレーナだけではない。 

そのことを教えてくれたマイル。 

レーナの怒りも少しはおさまって冷静になりました。 

 

突然大きな音とともにあたりが明るくなり、現れたのは盗賊たち。 

マイルがうっかり探索魔法をかけるのを忘れていたようです。 

盗賊たちが、盗賊らしからぬ言動や行動をするのに違和感を感じた4人。 

鎌をかけたところあっさり盗賊でなくアルバーン帝国の精鋭群だと判明します。 

どうやら、貿易で栄えているアムロスの通商破壊のために荷馬車を襲っていたようだ。 

帝国の兵士たちがマイルたちに攻撃を仕掛けてきます。 

しかし、赤き誓いの4人の前には帝国の精鋭もあっという間にコテンパンです。 

軍のリーダーらしき人物に地獄の業火を放つレーナ。 

やはり殺してしまうかと思われましたが、頭につけていた布を燃やすだけにして戦闘は終了。 

退治した兵士を捕縛し、朝日がのぼるとともにマイルたちは街へ戻りました。 

 

街に戻ったマイルたちは兵士の身柄を引き渡し、今回の事件を振り返ります。 

アムロスの商人たちを襲っていた盗賊はこれで全てなくなりました。 

けれど、亡くなった人たちはもう帰ってこれない。 

あのおじいさんも 

と、そこへ現れたのはなんとおじいさん。 

どうやら森で彷徨い、やっと街に戻ってこれたのだ。 

アンヌを抱きしめ、生きて帰ってこれたことを泣きながら喜び合うみんな。 

赤き誓いもこれで少しは気持ちが軽くなったことでしょう。 

 

そして実際に見た感想を用意しています。

こちらも少しネタバレ要素が含まれているので隠していますのでクリックしてお読みください。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

前回の盗賊とは別の盗賊に襲われ、一時は死んでしまったことになっていたおじいさんが最後の最後で行きて帰ってこれて本当によかったです。 

 

過去に2度も家族を失ったレーナ。 

盗賊を許せない気持ちはあれど、今の仲間たちのおかげでこれ以上大切なものを失うことはありませんでした。 

そしてこの一件で、改めて赤き誓いの4人の絆も深くなったのではないかと思います。 

 

これから王都に戻る赤き誓いですが、帰りの道中は何事もなく王都に帰還できることを祈ります(笑) 

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第7話のあらすじ・ネタバレストーリー・感想

 

ではまず【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第7話のあらすじをご紹介いたします。

 

このところ色々頑張りすぎたマイルたちは、しばし『赤き誓い』を休業することに。これが意味するものは……そう、労働者に与えられる当然の権利、休暇である! 仲間たちが各々休暇を楽しむ中、ぼっち遊びの達人という悲しき前世を持つマイルも一人で休暇を堪能するのだが……。あと特に関係ないですが、今回水着あります。

 

ネタバレまでは見たくないのに!!っと思う方もいるかもしれないのでクリックしないと見れないようにしています。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

宿屋に戻ってきた赤き誓いの4人。 

装備も外さずベッドに雪崩れ込むとこれまでまともに休んでいなかった事に気がつく。 

メーヴィスの提案で、赤き誓い結成後初の休暇をとる事になりました。 

 

マイルが目を覚ますと、メーヴィスとレーナはすでに出かけていました。 

どうやらマイルが一番最後に起きたようです。 

ポーリンはというと、これまでの赤き誓いの支出についての帳簿をつけていました。 

さすが商人の娘ポーリン。 

なんとこれまでの全てを記憶しており、マイルも驚いていました。 

 

マイルとポーリンは、メーヴィスが向かったというカフェに向かいました。 

カフェについて2人が見たのは、窓際で紅茶を飲みながら詩集を読んでいるメーヴィスでした。 

さすがは貴族の娘、その姿は神々しさすらあるように見えました。 

周りにいたお客の女の子たちもメーヴィスに見惚れています。 

メーヴィスに声をかけに行く2人。 

レーナがいない事に気がつき行き先を聞くも、誰もレーナから教えてもらえなかったようです。 

 

その頃レーナは1人、アクセサリーショップにきていました。 

赤のレーナと呼ばれている手前、少女趣味がバレると馬鹿にされると思って誰にも言わずに訪れたようです。 

しかし、お店には宿屋の娘レニーがいました。 

みんなにバラされてしまうと思い、膝から崩れ落ちるレーナでしたが自分と同じかわいいものが好きだというレニーと一緒にお店を見る事になりました。 

 

宿屋に戻ったマイルとポーリン。 

ポーリンは帳簿の続きの作成、マイルは何処かへ出かけるようです。 

 

前世で1人の時間が多く、1人遊びに自信があるとナノちゃんにこぼしていたマイル。 

しかし、これまでの暇つぶしといえばゲームをしたり漫画を読んだりテレビをみたりと言ったことばかりで、どれもこの世界ではできないことだった。 

悩んだすえにマイルがやり始めたのは「ジャンピング土下座」の練習。 

「これでいつでも使える!」と満足げなマイルを見たナノちゃんの表情は呆れ顔でした。 

この練習が思いの外早く終わってしまったマイル。 

次は何をしようかと考えますが、思いつくことはどれも虚しいものでした。 

そこへ宿屋に戻ってきたメーヴィスとレーナを連れたポーリンがやってきました。 

どうやら4人で何かしようと考えていたようです。 

宿屋に戻ってカードゲームなどをして過ごすうち、マイルは自分が一人遊びが下手になっていたのは3人と過ごす時間が濃厚で楽しかったからだと気がつきました。 

 

翌日、4人で朝食を取りながら今日は何処かへ出かけようという話になり、友達とのお出かけが久しぶりで感動しているマイルが行き先を決める事になります。 

マイルが提案したのは海水浴。 

どうやら他の3人は海水浴をしたことがないようです。 

そこでマイルは海水浴に行くのを翌日にして、今日はそのための準備をする日にする事にしました。 

 

早速マイルは水着の採寸をし、水着の制作を始めました。 

さすがに採寸のシーンは描写されませんでしたが、どんな水着が完成するか楽しみです。 

 

翌日、海にやってきたマイルたち。 

マイルの作った海水浴のセットを見て驚きます。 

どうやらマイルのいた世界にあったものはこの世界になかったようなので、パラソル、ボール、などの海水浴の必需品をはじめ、更衣室までも準備してきたようです。 

早速水着に着替えるメーヴィス、ポーリン、レーナ。 

マイルは服の下に水着を着てきたので着替えていません。 

更衣室から出てきた3人。 

それぞれの体型などを考えて、一番その人に似合う水着を作成したマイルは本当にいい仕事をしたと思います。 

 

準備運動を済ませ、マイルの考えるキャッキャうふふなことを始めた4人。 

最初はマイルの言っていることが良くわからなかった3人もだんだん楽しくなってきたようで、みんな海水浴が気に入ったようです。 

 

そこへ1人のおじさんがやってきて「女の子が裸同然の格好で何をしているのか?」と不思議そうに尋ねてきます。 

それを聞いたレーナ、メーヴィス、ポーリンは我に帰ります。 

マイルのいた世界にとって当たり前だと思われていた水着の概念はこの世界になく、物珍しい姿をみようとだんだん人に囲まれていってしまいました。 

 

帰り道、レーナからお説教を受けるマイル。 

メーヴィスはそれを宥めています。 

歩いていた道の先の曲がり角に、4人の様子を見ている兵士がいました。 

それに気がついたポーリンは3人に怪しまれないようにその兵士を追っていってしまいます。 

ポーリンがいない事に気がついた3人。 

果たしてポーリンは何をしにいったのか。 

4人の様子を見ていた兵士は一体何者なのか。 

何やらまた事件が起きそうな予感がします。 

 

そして実際に見た感想を用意しています。

こちらも少しネタバレ要素が含まれているので隠していますのでクリックしてお読みください。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

久々の休暇を楽しむ赤き誓いの面々。 

今までお互いに知らなかった新たな一面も見えて、ますます絆が深まったことと思います。 

お約束の水着回ではありましたが、マイルのいた世界と今いる世界での常識の違いで振り回される3人の姿ももはやお約束になった気がします。 

 

7話終了直前に謎の兵士が現れましたが、おそらく今後の展開を大きく変える事態が起こりそうな気がしてなりません。 

次の話が楽しみです。 

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第8話のあらすじ・ネタバレストーリー・感想

 

ではまず【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第8話のあらすじをご紹介いたします。

 

休暇のあとには辛い現実が待つ宿命……それは異世界でも変わりなく。突然姿を消したポーリンを案じるマイルたち。そこへメーヴィスの家から兄が結婚するとの手紙が届き、その結婚相手というのが、なんとポーリン!?
ポーリンの過去の決着と、ついでにメーヴィスの家庭事情のため、マイルたちはポーリンの故郷へ!

 

ネタバレまでは見たくないのに!!っと思う方もいるかもしれないのでクリックしないと見れないようにしています。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

海で遊んだ次の日、宿屋でポーリンのことを心配しているマイル、メーヴィス、レーナ。 

どうやらポーリンは海からの帰り道で兵士を追いかけたまま帰ってきていないようだ。 

そんなメーヴィスのもとへ3人いるお兄さんの一番したのお兄さんからの手紙が届く。 

メーヴィスのことが心配なお兄さんたちは毎日手紙を送っているそうで、手紙の山をみたマイルとレーナはその過保護さを感じていた。 

手紙の内容はいつもと違い、どうやら一番したのお兄さんが結婚するという知らせであった。 

しかし結婚相手の名前を見た3人は驚いてしまう。 

なんと相手はポーリンだというのだ。 

 

ポーリンは久しぶりに自分の家に戻っていた。 

久しぶりの帰省で母親と弟との再会を喜びたいところではあるが、どうやら人質にされてポーリンは無理やり連れ戻されたようだ。 

今回の結婚は、子爵と商会長の企みによる政略結婚だと知ったポーリンは、どこまでも自分たちを利用しようとする彼らに反撃をしたいところだが、母と弟を人質にされているため何もできなかった。 

 

マイルたち3人は、ポーリンの政略結婚を阻止するべくポーリンの故郷へやってきていた。 

メーヴィスのお兄さんの結婚は喜ばしいが、ポーリンの意思を無視した子爵たちの企みを阻止するべくまずは情報収集から始めるマイル、メーヴィス、レーナ。 

詳しい人はいないかと探そうとしたところ、良いタイミングで事情に詳しそうな人(子爵に雇われた3人の男)が現れ、街の入場料と通行料を払えと言い始めた。 

わざと男たちの話に乗って彼らを裏路地へ連れてきたマイルたちは一瞬で彼らに力の差を見せつけて、見事に情報を聞き出す事に成功した。 

 

ポーリンの家では、メーヴィスの父であるオースティン伯爵が息子(メーヴィスの兄さん)の花嫁の顔を見るべくやってきていた。 

2人で話をしたいという伯爵。 

ポーリンと2人になると赤き誓いのこと、ポーリンの家の事情などを知っていることを教えてくれた。 

しかし伯爵は「余計なことはするな」とポーリンに警告した。 

その顔つきは険しいものであった。 

だがポーリンの意思は固く、子爵たちへの反撃の機会を伺っていた。 

 

街の宿屋で作戦を立てているマイルたち。 

どうやらこの街の状況はかなり悪く、全ては例の子爵と商会長の仕業という。 

ポーリンの件がなくとも彼らを許せないマイルたち3人は屋敷へ乗り込もうとするが、相手が子爵という立場にいるせいで、赤き誓いとして乗り込めば今後の活動が厳しくなるとレーナに指摘されてしまう。 

どうしたものかと考えていると、マイルが名案を思いついたようだ。 

 

夜の街を屋根伝いに走っている3人の人影が見える。 

マントを羽織り、仮面をつけた謎の人影の正体はいうまでもなくマイルたちだ。 

変装と呼ぶには物足りない格好の3人はそのまま屋敷の敷地に入っていった。 

早速兵士たちが侵入者を捕まえるべく3人の前に現れる。 

しかし予想していたよりも兵士の数が多く、倒せど倒せど次々に兵士が現れていた。 

 

屋敷の中では外の騒ぎで見張りの兵士がいなくなったポーリンのお母さんとポーリンが合流していた。 

弟のアランは信用できる人に預けられたと聞きひとまず安心といったところだ。 

そこへ、部屋からいなくなったポーリンを探しにきた商会長と子爵がやってきた。 

とっさに物陰に身を潜めるお母さん。 

商会長が口を滑らせ、屋敷の中には兵士が1人もいないことが確認できたポーリンは、チャンスと見て魔法によって氷の槍を手にした。 

そこへ身を隠していたお母さんも短剣を手に持って姿を見せた。 

さらに外の兵士を一掃し終わったマイルたちが屋敷の扉を蹴破って入ってくる。 

何ものだと問われたメーヴィスが思わず赤き誓いだと言いそうになるのをなんとか誤魔化したマイル。 

「赤き血がいい」と聞き間違えた子爵たちは騒ぎ出し、その騒ぎに伯爵とお付きの兵士2人が駆けつけた。 

事情を聞いた伯爵は「己が正義は剣で示せ」と言って、子爵たちとポーリンの決闘が始まった。 

 

決闘開始に先立ち、祈りの言葉を口にするポーリン。 

子爵たちはポーリンが魔法の詠唱をする前にと斬りかかる。 

しかし、無詠唱魔法が使えるポーリンはお祈りの最中に魔法を発動しており、泥のようになった地面に沈んでいく子爵と商会長。 

彼らが顔だけを地面から出したところまでで沈むのが止まったかと思いきや、ポーリンの杖によってボコボコに殴られ、そのまま決着した。 

子爵の悪事に気がついていた伯爵によって2人は連行され、ポーリンはようやく仇討をすることができたのだった。 

伯爵に感謝を伝えるポーリンとお母さん。 

「例など必要ない」という伯爵には別の目的があるようだ。 

今回の縁談の話を聞いたとき、相手がポーリンだと分かった伯爵は娘であるメーヴィスが助けに来ることを予測していた伯爵は娘を連れ帰るべく縁談の話を断らなかったようだ。 

変装(仮)では正体を隠すことができなかったメーヴィス。 

騎士になりたいというメーヴィスの意見に耳を貸そうともしない伯爵はお付きの兵士をメーヴィスにけしかける。 

しかしメーヴィスは2人の兵士を一瞬で片付けてしまう。 

もはや当然のことに思える。 

今の自分は昔と違う、師匠のおかげだというメーヴィスによって伯爵と勝負することになってしまったマイル。 

この勝負に勝てばメーヴィスのわがままを許すというが、伯爵は実践派でもあり、騎士の名家の当主でもある。 

勝負の行方はどうなってしまうのだろうか。 

 

立ち合いが始まった。 

伯爵の剣の威力は凄まじく、近くにある石の柱を粉砕するほどだ。 

マイルは伯爵の攻撃を捌くのみで防戦一方になっている。 

突然タイムをかけるマイル。 

羽織っていたマントをとり、仮面を外したマイルは動きにくさと視界の悪さをなくしたのだ。 

いつも通りの格好になったマイルは伯爵との距離を一瞬で詰めると重い一撃を浴びせる。 

しかし伯爵の反応もなかなかのもので、初撃は防がれてしまう。 

剣技と呼べるほどの型がないにもかかわらず、マイルの剣が重く早いと感じた伯爵は人間ではないのではないかと言い出した。 

マイルが人間であることには違いないが確かに能力は人の領域を超えている。 

剣を交えながら話をするマイルと伯爵。 

どうやら伯爵は、自分が考えるメーヴィスの幸せを押し付けているようだ。 

そんなものにメーヴィス自身の幸せがないことなど明白であるが、過保護すぎる親も厄介なものである。 

マイルによって剣を弾き飛ばされた伯爵。 

チート級の力を持っている伯爵でもマイルには勝てなかった。 

潔く負けを認めた伯爵は、娘のことを頼むとマイルにいうとその場を去っていった。 

去っていく父の背中に向けてこれまでの感謝を伝えるメーヴィス。 

これでメーヴィスは晴れて赤き誓いとしてこれからも4人で活動ができることになった。 

と同時にマイルは流れでメーヴィスの保護者となってしまうのであった。 

 

翌朝、街を出発したマイル、レーナ、メーヴィス、ポーリン。 

ポーリンが再びお母さんと弟と離れることを心配するみんなだったが、諸悪の根源であった子爵と商会長がいなくなったことで安心して街を離れることができてようだ。 

マイルたち4人を乗せた馬車が街を出発するのを木の影から見守っていたのはメーヴィスの父である伯爵だ。 

走り去る馬車の後ろから娘が行ってしまうのに耐えられなくなった伯爵は、顔をぐしゃぐしゃにして泣き叫びながら馬車を追いかけて走っている。 

その泣き顔はメーヴィスそっくりだ。 

その姿を見て恥ずかしくなったメーヴィスの指示で馬車は速度をあげ、伯爵あ追いつけずに転んでしまうが構わず馬車は走り続けて行った。 

 

ポーリン、メーヴィスの問題が解決した赤き誓い。 

これから4人にはどんな展開が待ち受けているのだろうか。 

 

そして実際に見た感想を用意しています。

こちらも少しネタバレ要素が含まれているので隠していますのでクリックしてお読みください。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

前回までのお話でレーナは過去と向き合い新たらスタートを迎え、今回のお話でポーリン、メーヴィスの家の事情が解決しました。 

 

残るは女神騒動を起こした過去のあるマイル1人となりましたが、一番厄介で大規模なことになるのが目に見えてわかります(笑) 

前にいた学校でのお友達の再登場なども今後の展開次第ではあり得そうです。 

 

1クール作品だと思われるこの作品もいよいよ後半戦。 

これからの展開でどんな事件に巻き込まれていくのか、そしてどうやって解決していくのかが非常に楽しみです。 

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第9話のあらすじ・ネタバレストーリー・感想

 

ではまず【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第9話のあらすじをご紹介いたします。

 

 

渡る世間は金ばかり! 異世界でも金は命より重い! みんな貧乏が悪いんだ! 守銭奴幼女への逆襲のため、高収入を求めて難度の高い依頼を受けたマイルたちは、ファンタジー定番のワイバーン退治へ向かう。金のためなら仲間も泣かす! これが金欠ハンターたちの戦いだ! あと特に関係ないですが、今回お風呂あります。

 

ネタバレまでは見たくないのに!!っと思う方もいるかもしれないのでクリックしないと見れないようにしています。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

ただいま準備中です…

 

そして実際に見た感想を用意しています。

こちらも少しネタバレ要素が含まれているので隠していますのでクリックしてお読みください。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

ただいま準備中です…

 

【私、能力は平均値でって言ったよね!】第10話のあらすじ・ネタバレストーリー・感想

 

ではまず【私、能力は平均値でって言ったよね!】の第10話のあらすじをご紹介いたします。

 

ただいま準備中です…

 

ネタバレまでは見たくないのに!!っと思う方もいるかもしれないのでクリックしないと見れないようにしています。

 

【ネタバレ】+ コチラをクリックして下さい

ただいま準備中です…

 

そして実際に見た感想を用意しています。

こちらも少しネタバレ要素が含まれているので隠していますのでクリックしてお読みください。

 

【感想】+ コチラをクリックして下さい

ただいま準備中です…

読んでほしい記事

1

バラエティやドラマ、アニメなどの放送を見た後に、特別編や裏側を配信してます! なんて告知を見た事ございませんか? Hul ...

2

いつの時代になってもフジテレビ系ドラマの月9は面白いですよね。 視聴率下がったりもしているようですが…そこは時代の流れも ...

3

忙しい毎日の中でアニメや動画や映画など見たいテレビをその時間にテレビの前でに座ってみる… なんて今どきなかなか出来る事で ...

-月曜日, 秋アニメ

© 2020 アニメ・ドラマの動画・見逃し配信・ネタバレの街