Re:ゼロから始める異世界生活 アニメ

【考察Re:ゼロから始める異世界生活】サテラの正体とは?エミリアとスバルとの関係は?後半クールリゼロネタバレ

\ U-NEXTで配信 /

配信サービス 配信状況 無料トライアル

U-NEXTの詳しい内容はこちら

見放題

31日間無料

視聴可

 

今回は「Re:ゼロから始める異世界生活」通称「リゼロ」に出てくるキャラクター嫉妬の魔女サテラについてご紹介させて頂きます。

彼女は、リゼロの前半クールで大いなる謎を残しましたが、その謎が大きく分けて2つあります。

1つ目は、スバルとの関係です...彼女は、何故当初から彼を知っていたのでしょうか?

そして2つ目は、エミリアとの関係です...彼女とはまさに双子のように似ていました。

サテラの正体含め、この2つの謎について筆者の考察を交えながら解説させて頂きたいと思います。

 

リゼロ2期の動画を無料で見る

U-NEXTに登録

初月31日間無料

【リゼロ2期】1話から最新話まで無料で動画が見放題

31日間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

31日間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 31日間無料トライアル実施中 /

U-NEXTでリゼロ2期の無料動画を視聴

クリックするとU-NEXT公式サイトで

無料視聴できます

 

嫉妬の魔女とサテラは別人格だった

 

 

嫉妬の魔女サテラは、400年前ルグニカで大暴れをし、自分以外の魔女6人を全て飲み干してしまい、世界を半分滅ぼしてしまいました。

彼女を止めようと当時の三英傑である、「剣聖」レイド・アストレア「賢者」シャウラ「神龍」ボルニカの三英傑は自身の最大限の力を彼女にぶつけましたが、倒しきれずルグニカ東部の大瀑布にある封魔石の祠に封印されており、今も尚眠っています

因みに、この大瀑布付近は魔女の瘴気がとても濃い為、彼女の狂信的な信者である魔女教徒でも近づくことはできません。

彼女は400年経った今も尚、世界の「災厄の象徴」として恐れられ、多くの人に語り継がれてきました。

この物語だけ聞くと、恐怖しかないように聞こえますが、実は嫉妬の魔女は魔女因子を取り込んだことにより生まれた二重人格ですので本来の優しいサテラとは、別人なのです。

本来のサテラはとても優しく、スバルを大切にしていますが、嫉妬の魔女はスバルを激しく愛しているので、独占欲が強いです。

前半クールでのお話の中で、サテラがスバルを取り込もうとしていたシーンがありましたが、実は嫉妬の魔女だったのです。

嫉妬の魔女は、スバルが他の女性といるだけで激しい嫉妬心を見せます、そして彼が「エキドナの方がいい」と呟きましたが、それを聞いた嫉妬の魔女が彼を容赦なく取り込もうとしたのです。

スバルは、それが嫌で取り込まれる前に自害してしまいましたが...。

そして、サテラの二重人格のことは、他の魔女達も知っていた為、彼女の登場時に驚くことなく接していました。

本来であれば、自分達を殺した存在を許す筈がありませんし、サテラが登場した瞬間に戦いが始まります。

しかし、そんなことはなくエキドナ以外の仲間にはすんなりと受け入れられていました。

因みに、エキドナがサテラに対して嫌悪感を抱いたのは、彼女の性である強欲の道をある意味遮断されてしまった為です。

それが気に食わなかったのでしょう...。

魔女たちの茶会での嫉妬の魔女サテラが登場したシーンでは、サテラであった為スバルに対して、過去に助けられたことがあるから、私はアナタを助けたいと自身の気持ちを切実に伝えることができたのです。

 

魔女因子とは?

 

 

魔女因子とは、大罪の権能を与えるものであり因子を宿している人を殺すと、その殺した当人に因子が移り宿ります。

作者によると「権能は因子の所有者の渇望に対応した能力を発現する」と仰っており、サテラの権能の姿は彼女の渇望からきており、スバルが死亡した際黒い手を彼の心臓や彼自身に覆いかぶせているこの能力は彼女特有の物となっています。

ですが実際のところ、サテラのこの権能ですがペテルギウスも彼女と近い権能を持っており、見えざる手として今まで色んな人達を殺めてきました。

しかし、スバルがペテルギウスを倒したので彼の権能を受け継ぎ、その能力を自身に宿しました。

結果、スバルは4章で見えざる手を使い戦闘するシーンがありますが、実は後半クールでこの見えざる手を使って戦うスバルをお目にかかれると思いますので今後、権能を使った彼の活躍に期待しましょう!

 

スバルを召喚したのはサテラか?

 

 

サテラですが、当初から何故かスバルを知っており1期の1シーズンでスバルがエルザによって殺されてしまいますが、当たり前のように彼に対して死に戻りをさせていました。

スバルは自身が死んだことに気づくことはなく、2回目の死亡を体験したのち、自分が初めて死に戻りをしていることに気づいたのです。

そして、スバルがルグニカに召喚される前、コンビニで買い物をしたあとにサテラの権能である手らしきものに導かれるように彼は召喚されましたが...。

果たして、スバルを召喚したのは嫉妬の魔女サテラなのでしょうか?

筆者は、彼を召喚したのは嫉妬の魔女サテラだと思っております。

その理由は、物語の初めから彼女の権能によりスバルがルグニカに招き寄せられたこと、スバルと会ったことがないのに何故か彼を愛していること、そしてスバルから自己紹介もされていないのに彼の名前を知っていたことから推測しました。

サテラ曰く、昔スバルに助けられたことがあるからだと言っていました...。

ここで1つの疑問が生じます...一体サテラはいつのスバルに助けられたのでしょうか?

日本にいたときは既に彼の存在を彼女に知られていたので、ここからはあくまで予想ですがスバルは生前ルグニカで生き、ルグニカで何かしらの理由で死亡しそのあと現代の日本に転生したのではないでしょうか?

サテラが、嫉妬の魔女サテラになったのも自分を助けてくれた彼が死亡したからではないでしょうか?

だから、当時自分を救ってくれたスバルにもう一度会いたいと思い彼を当初から知っており、召喚したんだと思います。

 

スバルの前世はルグニカの人間だった!?

 

 

サテラは400年以上前に、生前のスバルに何かしらの理由で助けられ彼に恋をします...一方、生前のスバルもサテラと恋をし彼女と静かにときを過ごしたんだと思います。

彼女はこのまま幸せな時間が続くものだと思っていました。

しかし、そんな2人を邪魔する相手が現れたことにより生前のスバルはサテラを守る為、その相手と戦います。

彼はその敵に勝ちましたが、同時に命を彼女の前で落とすことになってしまいます。

サテラは、彼が死んだ事実を受け入れることができず、嘆き苦しみました、そして...魔女因子を持っている相手、もしくはその因子が詰まった箱をあけ...彼女は狂人へと変貌を遂げ、嫉妬の魔女サテラが生まれたんだと思います。

嫉妬の魔女サテラは、嫉妬を操りますのでこの世界に自分が愛した彼がいないことを憎むのと同時に、他の人達が幸せに過ごしていることに対して嫉妬し激しく怒った為、世界を滅ぼそうとしたのではないでしょうか?

実際、エミリアを守ろうとした時代のペテルギウスも魔女因子を取り込んだことにより、狂人へと変わってしまいました。

彼は、かつてとても優しい人だったのです。

そして、エミリアが死亡したあとの世界では彼女が亡くなったことにより、パックが世界を契約に従って滅ぼそうとしますが...サテラと瓜二つなだけあってなんだか似ている気がしました。

あくまで、筆者の考えですのでこの先、サテラとスバルがどう関わっていくのか楽しみです!

 

エミリアとサテラの関係とは?

 

 

エミリアとサテラは非常によく似ており、同一人物なのでは?と噂されていますが、筆者はこの2人を同一人物だとは思っておりません。

上述で記載させて頂きましたが、サテラはルグニカ東部の大瀑布にある封魔石の祠に400年前から眠っており、エキドナの精神世界でスバルと邂逅を果たしています。

そして何より、同じ時間軸の上に同一人物が2人もいるとは思っていない為です。

実際、エミリアとサテラの声はとても似ておりエミリア役の「高橋季依」さんと噂されていますし、サテラの声優さんは未だに発表されていませんが、何か裏があると思っております。

エミリアとサテラの特徴は、銀色のハーフエルフであることですが、実際エミリアの出身はエリオール大森林というエルフが暮らす集落の出身です。

サテラも勿論、この集落の出身である為エミリアの先輩にあたる存在だと言えます。

しかし、見た目があまりにも似ていることから筆者は血縁関係があるのでは?と思っておりますが、実際のところまだ判明していません。

ですがこの2人、スバルを通して見ると色んな伏線があり、3人の謎がどんどん深まっていくのです。

スバルはエミリアに助けられたことにより、彼女を好きになりました。

サテラは過去にスバルに助けられて、彼を好きになりました。

スバルはエミリアを守る為に、自身の死に戻りを駆使して色んな困難に立ち向かいます。

サテラは自身の権能を使い、愛しているスバルを何度も何度も死に戻りをさせ助けます。

そして、2人の見た目以外だとエミリアは白の衣装を着ていますが、サテラは黒い衣装を身に纏っています。

まるで、スバルに愛されるのはエミリア(表舞台)スバルを愛しているのはサテラ(裏舞台)と関係性を大きく分けているように見えますね...。

この3人の関係が「Re:ゼロから始める異世界生活」の謎を解き明かすキーパーソンだと筆者は思っております。

 

サテラはエミリアの血縁関係者?

 

瓜二つの2人ですが、果たして血縁関係があるのでしょうか?

過去に、エリオール大森林でエミリアとペテルギウスは邂逅しましたが、彼女を見たペテルギウスは感涙のあまり涙を流してしまうということがありました。

それは、エミリアがサテラにあまりにも似ている為だったからです。

そしてこのエリオール大森林ですが、リゼロの映画の舞台にもなった場所であり同時にエミリアの強力過ぎる魔力が原因で集落全体を永久凍結させてしまうというお話だったのです。

そして嫉妬の魔女サテラですが、魔女7人の中で1番強いのはサテラでありその強さは、ラインハルトの次と言われています。

更に、エキドナがエミリアに対して魔女の娘と発言していましたが、この言葉を信じるならサテラとの血縁関係を示しているものだと思っております。

強欲の魔女エキドナは、知識に関してはリゼロの世界ではとてもずば抜けており、スバルが知らない未来の先までも知り尽くしています。

そして、上述でも記載させて頂きましたが、スバルを通してみると本当にこの2人の関係がよく分かります。

以上のことから、筆者は2人は血縁関係があると思っております!

 

今後のサテラの活躍とは?

 

今回は「Re:ゼロから始める異世界生活」の前半クールで大いなる謎を残した嫉妬の魔女サテラについてご紹介させて頂きました。

今後、サテラ、エミリア、スバルの関係性が明らかになってくると思います!

2021年1月放送放送予定のリゼロを楽しみに筆者は3人の関係性が明らかになるのを気長に待ちたいと思います!

 

リゼロ2期の動画を無料で見る

U-NEXTに登録

初月31日間無料

【リゼロ2期】1話から最新話まで無料で動画が見放題

31日間は無料で動画が見放題なので他の作品も無料視聴

31日間過ぎる前に解約・・・これで完全無料!

\ 31日間無料トライアル実施中 /

U-NEXTでリゼロ2期の無料動画を視聴

クリックするとU-NEXT公式サイトで

無料視聴できます

読んでほしい記事

1

バラエティやドラマ、アニメなどの放送を見た後に、特別編や裏側を配信してます! なんて告知を見た事ございませんか? Hul ...

2

いつの時代になってもフジテレビ系ドラマの月9は面白いですよね。 視聴率下がったりもしているようですが…そこは時代の流れも ...

3

忙しい毎日の中でアニメや動画や映画など見たいテレビをその時間にテレビの前でに座ってみる… なんて今どきなかなか出来る事で ...

-Re:ゼロから始める異世界生活, アニメ

© 2020 アニメ・ドラマの動画・見逃し配信・ネタバレの街